QLOOKアクセス解析

2011/06/10

続*4 オイルサーディン3缶食べ比べ

お久しぶりの記事アップです。仕事が大変になってしまい、ブログの更新を完全に捨て去る事数十日間。記事更新を待っていた方がいらっしゃいましたら、どうもすみませんでした....

さて今回はまたオイルサーディンネタです。前回凄いオイルサーディンを見つけてしまって、さすがにこれを超えるものは無いなーと思いつつも、目新しいものを見つけてしまったので買ってきましたコレです。

手前3個が今回のレビュー対象です。奥の「KING of KINGS」は吉祥寺パルコB1Fで安売り(198円)していたので、ついつい買ってきてしまいましたので、一緒に試食しましょう。

では始めー!!

--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---

【1】 さかな季港 鰯油漬 唐辛子入り
製造国: 日本
購入店: 三浦屋 吉祥寺コピスB1F
価格: 105円





オーバル型の缶が個性的な国産のオイルサーデンです。製造元は銚子工業とありますので、千葉の銚子で水揚げされた鰯を加工して販売しているのでしょうか? パッと見では鰯のお惣菜缶のように見えますが、「紅花油のオイル漬け」とありますので、立派なオイルサーディンです。

中身はかなり大振りの鰯の身がデーンと3切れ入っており、大き目の鷹の爪も2本入っておりますが、それほどの辛味はなく、鰯の身の生臭さが程よく消えています。大雑把に食べられる感じですね。


ニッスイ オイル・サーディン
製造国: 日本
購入店: 吉祥寺パルコB1F ジュピター (たぶん...)
価格: 298円





製造国の記載がないので実際に日本で製造しているか分かりませんが、一応国産メーカーの大手ニッスイのオイルサーディンです。綿実油をつかっているんですね、珍しい!! ご覧の通り、丁寧な仕事で小ぶりの鰯がミッチリ詰まっています。

「あけやすいアルミ缶」と記載ありますが、正直アルミ缶は本体の強度が高くないので、オイルサーディンのように薄い缶のパッケージでは全体がしなってしまい、むしろ開けにくいと思うのですが...私だけでしょうか?


原料に「月桂樹」と書いてあるのですが... ありました、10mm四方の小さい月桂樹が入っています。さすが国産丁寧な仕事ですね。




【ニッスイ オイルサーディン レモン風味】
製造国: 日本
購入店: 吉祥寺パルコB1F ジュピター (たぶん...)
価格: 298円




これまた国内メーカー「ニッスイ」のオイルサーディンで、製造国は記載されていません。レモン風味というのはなかなか見かけませんが、鰯の臭みを消すための調理法なんでしょうか? 他メーカーでも数種類あります。これは大豆油なんですね。同じニッスイ製ですが、先のプレーンのオイルサーディンより一回り大きな鰯の身を使っています。

レモン風味といっても、それほどの風味があるわけではなく、ほのかな酸味程度でした。粗塩や醤油とも合い、そのまま食べても美味しい一品です。


--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---

では、3品+KING of KINGsを並べてみましょう。さかな季港のいわしの身の大きさが目立ちますね。手前左がKING of KINGSです。

さて... どうやって食べましょうか...
前回レビューした燻製のオイルサーディンがあまりにも美味しくて脳裏からイメージが離れない筆者としては、やっぱり試してみるしかないですよね....

ということで、今回は少し志向を変えてオイルサーディンに香りをつけて楽しんでみたいと思います。

--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---
【燻製オイルサーディン】
先ずは燻製いってみましょう。燻製というと大掛かりな料理のイメージがありますが、調理済みの食材に燻製香をつける程度の料理なら、深めのフライパンや中華なべがあれば、結構簡単に楽しめます。

【材料】
■ オイルサーディン2缶ほど
■ 燻製チップ 大さじ2杯程度
■ 砂糖 大さじ1杯程度

燻製チップは300円位でこんなのがアウトドアショップ等で売っています。なお、これは吉祥寺西友の7Fで298円で買いました。


【作り方】
(1)  ある程度深さのある鍋にアルミホイルをしいて、その上に燻製チップと砂糖を乗せます。


(2) その上に網を置き、オイルサーディンを敷き詰めます。身崩れしないように丁寧に!!


(3) 強火で加熱し、煙が出てきたら弱火にして蓋をして5分から10分ほど燻します。


⇒完成写真は後ほど...

--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---


【オイルサーディンのローズマリー香り付け】
家の前に植えたローズマリーがワンワン伸びてしまい手に負えないので、適当にもぎって料理に使います。鰯のような青魚とローズマリーは結構合いますので、きっと美味しくなるでしょう... オーブントースターを使ってお手軽に作ります。

【材料】
■ ローズマリー 片手に一杯位(近所にボーボー生えているのを貰いましょう)
■ オイルサーディン2缶

【作り方】
(1) 天板にアルミホイルを敷いて、その上にローズマリーを広げて網をかぶせます。

(2) 網にオイルサーディンを丁寧に広げます。


(3) オーブン(200度くらい)で10分ほど加熱します。温度調整できないトースターの場合、過熱後3位したらアルミホイルをオイルサーディンの上に乗せて焦げを防いでください。



で... できたものを全部並べてみました。空腹なので並べ方もテキトー笑。皆さんはチーズとかレタスを添えて、美しく盛り付けてくださいね。

結果は、けっこうウマイ!! です。少ししっとり感が失われてしまったので、オリーブオイルをひと振りして召し上がると良いと思います。そして酒が進むのでありました。

せっかく燻製するのであれば、チーズとかハムもいっしょに燻すと、幸せなタパスになりますので、ぜひ皆さんもどうぞ。面白くて美味しいですよ。


ところで、KINGofKINGSのオイルサーディン缶は、なんというか...カッコいいんですよ。壁紙にしたいくらいなのでした... 自分でもオイルサーディン病だと思います。


Amazonだとスモークチップこんな値段でした。すこし高いのですが、今回の料理にしてみたら20回分くらいありますので、1回あたりの費用で考えますと安いかも。

   

この情報が参考になった方、よろしければ下記バナーをポチっとお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

4 件のコメント:

旅者 さんのコメント...

・・・あっ 更新されてた^0^

仕事忙しいんですかねぇ~
ずいぶん更新されるのを待っていました!

これまた上手そうなキャンプでいけそうな調理ですわ ^0^

サバのバカヤキ?カバヤキ?で真似してみたんですが
やっぱオイル缶じゃないとダメなようです
(;;)

suzukiwaruko さんのコメント...

旅者様、ご無沙汰しております。
そうなんです、仕事が過酷な状況になって、ブログの更新にまわす余力がなくなってしまいましたが、そろそろ落ち着きそうな感じです。

かばやきでチャレンジされましたか!! ナイスチャレンジ!! 甘みの強い濃い味のものは、あまり燻製に合わないようですね。勉強になりました。

そうこうしている内に今日は夏の様相... キャンプがしたい熱がめらめら燃えてきましたよ。ありがとうございます。

H.M.E さんのコメント...

更新楽しみにしておりました!!
お仕事、一段落つくといいですね^v^

それにしても本当に沢山のオイルサーディンに驚きです。(どれも本当においしそう!)

燻製もかなりよさそうですね!
想像すると、よだれがでそうです(^_^)

そして『オイルサーディン盛』がゴージャスです!!一度やってみたいです。

suzukiwaruko さんのコメント...

H.M.E様、コメントアリガトです。
じっくりと物事に取り組む時間なく、最近は10日に1回の更新になっちゃってすみません。
「楽しみにしてます」なんて言われて、すこし舞い上がりました。ありがとうございます。

まだレビュー前のオイルサーディンが20缶弱ありますので、気張ってご紹介してゆきたいと思います。